容姿コンプレックスの克服法

この記事は3分で読めます

こんにちわ

会話デザイナーの
上杉りゅうです

 

 

<<今日のテーマ>>

今日は、このメルマガの読者から以下のような
質問が来たので、質問者さんの承諾を得て、
メルマガでシェアしていこうと思います↓

 

「上杉さん、こんにちわ

今日は相談をさせていただきたくて、
メールしました。

自分は容姿のコンプレックスがあって、
自分に自信を持つことが出来ません。

顔は、アゴが大きくしゃくれていて、
歯並びも悪いですし、ヒゲが濃いので、
どんなに剃っても青く残って汚い印象を与えてしまいます。

そのせいで、自分で自分の容姿を好きになれず、
34歳になった今でも女性と手すらつないだことがありません。

どうすれば、コンプレックスを克服して、
自信を持つことが出来るでしょうか?」

 

 

・・・・これは、多くの男性に
経験のある悩みだと思います

 

解決策としては

【後天的な努力でカバー出来る所を限界まで磨き、
”男性に求める容姿の優先順位が低い女性”
をまずはゲットして成功体験を積む】

ということが大事になると思います

 

 

後天的な努力でカバー出来る所とは、

・髪型

・服装

・社会的ステータス(女ウケする趣味、経済力など)

・会話能力

などの

<先天的な才能以外で成長が見込める魅力要素>

のことです

 

 

まずは、これらの魅力を磨くことによって、

「才能はないかもしれないけど、
やれる努力は全部やりきった」

という気持ちで、がんばった自分を
少し好きになることが出来ます

 

 

自信を持てない男性は、
身長や顔のパーツなどの

【努力でどうしもないも要素を
とりあえず放置して、すぐに改善可能な要素に目を向ける】

という考えが出来ないために、自信を失っていきます

 

 

しかし、それは本当にもったいないことで、
服装や会話術などの

<事前の準備や訓練によって
どうにか改善出来るもの>

を完璧に磨いておけば、

【才能が無くてもモテることは可能】

なのです

 

 

なぜなら

<男性に求める容姿の優先順位が低い女性>

というのが存在するからです

 

これは、例えば、街中や芸能人でよく見かけるような

「彼氏はブサイクなのに、彼女はすごく可愛い」

というパターンのカップルのことです

 

 

あれは、

<容姿以外の魅力を求めた美人な彼女>

<容姿以外に魅力を持っている彼氏>

との【付き合う条件】が
釣り合っているからこそ起こる現象なわけです

 

 

女性は、容姿を最優先する人が多い男性と違って、

「話してて楽しい」

とか

「デートでリードしてくれる」

とか

「オラオラだけど頼れる」

などの

【その男性の行動や言動から伝わる魅力】

をものすごく重視します

 

 

だから、容姿の面は

・身だしなみ

・服装

などで最低限整えておくことが出来れば、

【あとは会話で惚れさせることが可能】

なのです

 

 

このことをまずは意識して、

「鼻の形は変えられない」

「青ヒゲは変えられない」

「でも、他は努力してカバーしながら、
出会いを増やす」

「会う女性が増えれば、容姿以外の魅力に
食いつく女性とは付き合える」

 

・・・・という流れで、

【女性と付き合った成功体験の”後”で、
コンプレックスが消える】

という状態を目指すと良いでしょう

 

 

最初の成功体験は

<女性と付き合う>

でなくてもかまいません

 

はじめのうちは

「女性と楽しく会話出来た」

とか

「今日は普段なら絶対買えないオシャレな服を
買いに行けた」

とかの【小さな成功体験】を積み重ねて

<目標達成のために行動出来ている自分>

を認めてあげるだけで良いです

 

 

そうすれば、だんだん自信が芽生えてきて、

・彼女を作ったり

・複数の女性とHしたり

・容姿重視のはずの女性を容姿以外の魅力で惚れさせる

ということも可能になってきます

 

 

こんなことを書いているオレ自身も

・身長159cmのチビ

・ハゲ

・骨の発育不全で先天的にアゴ骨がない

・紫外線過敏の肌でシミ、そばかすを防止出来ない

などの【容姿のハンディキャップ】で悩んできましたが、
後天的な努力でそれを補い、モテるようになるうちに

「むしろ、これだけ欠点だらけで
モテるオレって逆にすごくないか!?」

と、変な自信を持てるようになりました

 

 

だって

「元々イケメンで、仕事が出来て、
トークも上手い男がモテる」

なんて当たり前じゃないですか?

 

恋愛は

「ブサイクで、たいした経歴もない男が、
【後天的に身につけた術】でモテる」

からすごいし、面白いのです

 

恋愛はTVゲームと同じです

最初からフル装備の主人公が勝つゲームなんて
つまらないんですよ

 

レベル1からスタートした主人公が、武器や魔法を
少しずつ覚えて強いモンスターも倒せるようになる

・・・・そんな勝ち方があって良いんですよ

 

 

<<今日のまとめ>>

「コンプレックスは【先天的に改善しようがないもの】は
放置して、【後天的に改善可能なもの】だけに注目しよう」

「容姿重視ばかりの女性ではないし、そこで自信がつけば、
経験値、頼りがいなどの武器を使って容姿重視の女性も惚れさせることが出来るので、
【今すぐ入手出来る小さな成功体験】を少しずつ積み重ねて、コンプレックスを
薄めていこう」

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: Content is protected !!