スクールカーストで底辺にいる男子高校生が彼女を作る方法

この記事は2分で読めます

 

 

あけましておめでとうございます

 

会話デザイナーの
上杉りゅうです

 

今年もたくさん女性と遊びましょう!!

 

 

<<今日のテーマ>>

 

今日は、

<スクールカーストで底辺にいる男子高校生が彼女を作る方法

ということについて
お話していこうと思います

 

 

スクールカーストって聞いたことありますか?

 

 

中高の中で、存在する
<グループの階級>
のことで、クラスになんとなく存在する、
・オシャレ、彼女持ち、キャプテン → 発言力がある上位層
・地味、童貞、部活などでとくに立場無し → 発言力が無い下位層
みたいな住み分けを決定しています

 

 

で、恐ろしいのが、
【何も行動しないと、中高のスクールカーストを
そのまま大人になっても持ち越すことが多い】
ということです

 

自分を変える機会がないまま、
社会的地位も、彼女もいないまま・・・
というのは、
<スクールカースト下位層がなりやすい>
といえます

 

このブログには中高生の読者も多いので、
ハッキリお伝えしますが、
【今、スクールカースト下位なら、
努力すべきは、絶対に恋愛】
です

 

なぜなら、
「とにかく彼女がいる」
「恋愛経験がある」
というだけで、
【運動も勉強も出来なくても、ある一定の発言力が保証されるから】
です

 

オタクやバカ、根暗や、非部活所属者が
ひどい扱いを受けやすいのは、
「彼女がいないから」
であり、恋愛さえ出来れば、
【他の何が出来なくても、最低限の自信が持てて、
バカにされることもなくなる】
といえます

 

まあ、ここで、
「でも、その彼女を作るのが難しい」
と感じる人もいると思いますが、それは、
【彼女候補との出会い方を変えてみる】
という対処をすれば良いのです

 

例えば、アルバイト。

 

それも、書店や、スーパーなどの、
【同年代以外とも話す機会があり、
あまりリア充っぽい層が少ないバイト先】
を選んで、働いてみると良いです

 

中高生が彼女を作りたい場合、8割が、
同じ学校の女子か、元同じ学校の女子の紹介
で出会いを作ろうとしますが、それだと、
【自分よりスクールカーストの高い同年代男子との相対評価】
になるため、いきなり勝負すると敗北する可能性が高いのです

 

だから、まずは、
<自分のキャラをリセット出来る外部>
で出会いを作り、そこで色々な女性と話したり、
デートしたりしてみる。

 

そこで、付き合えそうな子がいれば付き合っても良いし、
<学校以外で女性と話した経験>
は必ずクラスでも役立ちます

 

実際、オレが高校生だった時も、
<クラスでは地味で、ブサイクだった男子>
が、バイトを始めて、そこで女性慣れした結果、
学校以外に彼女が出来、
【彼女が出来たことで自信がついて、学校でもモテるようになった】
というパターンが結構ありました

 

社会人は、自分である程度出会いの場を選択出来ますが、
学生は、どうしても学校内で出会いを作ろうとしがちです

 

ですが、本気でモテたい、自分を変えたいなら、
【まず戦いやすい場で経験を積んでから、
学校でもモテようとしてみる】
という方が、勝率は高いといえます

 

すでにクラスで好きな子がいる場合は、
全然諦めなくて良いので、その時は、
<その子に振り向いてもらう
自分になるために、外部で修行を積む>
ということをやってみてください

 

 

 

 

 

<<今日のまとめ>>

「スクールカーストの低い男子高校生でも、
外部ならモテやすくなる場が必ずある」

「恋愛さえ上手くいけば、
”スクールカーストは後から自動で上がる”
ので、まずは女性慣れしていこう」

 

 

 

PS
今時は高校生でも、こういうノウハウで彼女作ってます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: このコンテンツは著作権法によって守られています