会ったその日にHする方法

この記事は2分で読めます

 

<<今日のテーマ>>

 

今日は、

<会ったその日にHする方法>

ということについて
お話していこうと思います

 

 

「女性と知り合ったその当日に、
Hまで持って行きたい」

という考えを持つ男性は
けっこう多いです

 

 

でも、実際には、
そのような”即日ゲット”
を達成出来る男性は少ない

 

 

これは一体なぜなのか?

 

 

その答えは

【非日常感を演出出来てないから】

です

 

 

非日常感を演出するとは、

<日常ではありえない”その場の勢い”>

の中に、女性を
巻き込んでしまうということです

 

 

例えば

・酒を飲んで酔わせる

・路上やクラブでナンパする

・ドライブで人目のない場所に
夜景を見に行く

・・・などの行動が
”非日常の演出”につながります

 

 

どの行動も、普段の生活では

なかなか体験しないことですよね?

 

 

女性にとって、
イレギュラーな、
予想していない状況。

「え?私酔ってるけど、
これからどうなるんだろう?」

「ナンパされたけど、
どうしよう??」

「車乗っちゃったけど、
どうなるんだろう?」

 

 

・・・女性があまり経験しない
状況になるほど、

「え?どうしよう??」

と思ってるうちに、
ボディタッチや手つなぎなどの
クロージングを進めていくことが出来ます

 

 

クロージングについては、
以前の”Hのムード作り”について
解説したメルマガでお伝えしたので、
ここでは割愛しますが、
女性の警戒心は、

【慣れない状況で
困惑していると弱くなる】

という性質があります

 

 

だから、女性が

「男性に〜なことされた時って
どうふるまえば良いのかな?」

と、対応に迷ってるうちに、
”その場の勢い”で手順を
踏んでしまうわけです

 

 

その場の勢いがあれば、

【理性で冷静に考えさせない】

ということが可能になり、

「まだ会って一度目のデートだから」

とか

「まだこの人のことよく知らないから」

・・・などの”Hしない理由”を
つぶせるんですね

 

 

女性が迷っていても、

「デートの回数とか関係あるの?
今、A子はどうしたいと思ってるの?」

と聞いてあげる

 

 

すると、好感がある女性は

「わかんない」

と答える

 

 

この

「わかんない」

は、

「あなたが嫌いではないけど、
会った日にそのままHしてしまっても
良いのかわからない」

ということです

 

 

だったら、男性側が

「わかんないなら、
オレに任せて」

と”非日常”に連れていけば良いだけ。

 

 

なぜなら、女性はそこで

「あの時は普段と違う状況で、
流されるままだったから」

”のちのちする予定のHに対する言い訳”
手に入るからです

 

 

女性だって本当は

「良いな」

と思う男性とはヤりたい

だけど、その欲求を
知り会った当日に出すのは
気がひける。

 

 

だから、

「男性にリードされて
流されてしまった」

という形の”言い訳”が欲しいのです

 

 

あなたも、女性を
会ったその日に持ち帰る時は

【非日常感】

を意識してみてください

 

 

”酔った勢い”で
”ナンパされた勢い”で
”夜景のムード”に流されて

・・・という非日常を
”意図的に”作っていくのです

 

 

<<今日のまとめ>>

「即日ゲットには”非日常感”の
演出が重要である」

 

「女性が後日”Hしてしまった言い訳”
として使えるような”ムード”を作っていこう」

 

 

PS

毎月4人のセフレを作るには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: Content is protected !!