2019年7月2日最終更新

デートで女性にキスや告白の「時間」を作らせる【魔法の言葉】

この記事は2分で読めます

 

 

こんにちわ

会話デザイナーの
上杉りゅうです。

 

<<今日のテーマ>>

今日は、

<デートで女性にキスや告白の
「時間」を作らせる【魔法の言葉】

ということについて
お話していこうと思います。

 

「今日こそ決めに行きたい!」
と考える男性が、
・告白や、
・キス
を女性にしようとする時に悩むのが、
【それが可能なタイミングや時間が無い】
という問題です。

 

これは、例えば、
以下のような状況が該当します↓

・今日中にキスしたいのに、
もう終電で帰られてしまいそう

・告白したいのに、
食事デートだと周りの目が気になって言えない

 

上記のような時、
どうやって告白やキスを
切り出しやすい時間を作るのか?

その答えは、
【飲み物を飲みたい】
と言えば良いのです。

 

これは、例えば、
以下のような流れで実行します↓

「のど乾いたから、
そこの自販機でお茶買って良い?」

→ドリンクを買う

→「歩きながら飲みづらいから、
ここで飲み切っちゃうわ」
(と言いながら、その場で立ち話をする時間を作る)

上記の流れのポイントは、
<飲み物を飲んでいるから>
という理由付けをして、
【周囲に人の少ない外で話す時間を作る】
という点です。

話す場所は、
・公園のベンチ
・マンションの花壇
・自販機横の小スペース
・・・など、立ち話でも、
座ってても構わないので、
<2人きりで2〜3分
話せる場所に誘導すること>
が目的になります。

 

ドリンクが良いのは、

・自販機やコンビニなど、
街中ならどこでも入手可能

・「喉乾いたから」、「甘い物飲みたくなったから」、
「寒くてホットドリンク欲しいから」など理由付けしやすい

・飲み終わるまで
【ドリンク片手に話す時間】を作れる

・・・というメリットがあるからです。

 

告白やキスに
高いハードルを感じる男性は、

<そもそもそういう行為を
切り出しやすい場所や時間を作れてない>

ので、ドリンクを使って、

【周囲の目を気にせず、
時間に余裕を持って話せるきっかけ】

を自分で作り出すようにしてみてください。

 

ちなみに、
このドリンクを応用すると、

「座って飲みたいから」

と理由付けして、

【ラブホや自宅にも
連れ込みやすくなる】

という効果も得られます。

 

もちろん、女性もバカではないので、

「別に、飲み物くらい
立ちながらすぐ飲める」

ということは分かっていますが、
そういう理由付けが1つあるだけで、

【リードしてる感じ】

が出せるのです。

だって、男性側が、
理由付け無しに

「ホテル行こう」とか
「家行こう」とか
言い出したら、女性は、

【ここで「うん」って言ったら、
「同意した私が」
Hしたいみたいに思われるじゃん】

と考えてしまうからです。

 

また、誘う側の男性も、
あくまで表面上は、

「ラブホに誘うのは
Hが主目的ではないんだ」

「オレは、飲み物を座って
ゆっくり飲める場所が欲しいだけなんだ」

という【言い訳】を作れるので、
切り出すハードルを低く設定出来るのは、
心理的にもかなり楽になります。

 

このように、
【飲み物が飲みたいから】
という理由付けは、

<いつでもどこでも言えて、
もっともらしい口実が作れる>

ので、ぜひ使ってみてください。

 

 

それではまた

 

 

 

<<今日のまとめ>>

「キスや告白は、
【実行しやすいタイミングや場
所を自分で作り出すこと】
が大切である」


「男性側から恋愛ムードを
出しやすい状況に
誘導する時は
【ドリンクを飲みたい】
の1フレーズが使えると、
とても切り出しやすくなる」

 

P.S.
最も成功率の高い「告白のフレーズ集」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@740zemwo (@も入れて検索お願いします)

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: このコンテンツは著作権法によって守られています