2019年3月12日

女性の話についていけない男性向け −「初耳の雑談ネタ」でモテる会話術

この記事は3分で読めます

 

 

 

こんにちわ。

会話デザイナーの
上杉りゅうです。

 

 

<<今日のテーマ>>

 

今日は、
<女性の話についていけない男性向け
−「初耳の雑談ネタ」でモテる会話術

ということについて
お話していこうと思います。

 

あなたは、自分と年齢が離れた
女性
と話すのつらくないですか?

 

 

オレは、20歳前後の女性と
付き合うことが多いので、
正直・・・・つらいです。

 

 

だって、年齢が
10歳以上年下の女性って、
【興味のある話題のジャンル】
が、全然オジサンとは違うから
です。

 

 

例えば、以下のような話題って、
【男性、とくにオジサンは知らない】
ってことが多いと思うのです↓

・ファッション
・イケメンの俳優
・ジャニーズ
・流行ってるお笑い芸人
・最近人気の声優
・女子ウケしてるアニメ
・インスタ映えするスイーツの店

 

 

上記の話題は、
【女性ウケするのがわかっていても、
男性は、興味が持てないし、知らない】

のです。

 

 

ジェネレーションギャップの克服法

では、

・若い女性の話に全くついていけない

・かと言って、女性ウケ狙いで
雑談ネタを勉強するのも面倒

・・・という風に考えてしまう
【努力が嫌いなオジサン】
がモテるにはどうしたら良いのか? 

 

 

実は、そんなオジサンでも
若い女性と仲良くなれる
<便利なフレーズ>
があります。

 

 

 

それは、
「あー!名前は聞いたことある!」
です。

 

 

 

フレーズの使い方

これは、例えば、
以下のように使います↓

 

1,ジャニーズ好き女性の場合
女「ジャニーズの〜君が
ドラマの〜に出ててめっちゃカッコ良かった!!」

→「あー!名前は聞いたことある!
何って言うグループのメンバーだっけ?」

 

2,スイーツ好き女性の場合
女「表参道の〜って店のケーキが
すっごい可愛くて、美味しかったの!」

→「あー!名前は聞いたことある!
何味のケーキなんだっけ?」

 

3,女「最近観た〜ってアニメが
本当に感動して泣いちゃった」

→「あー!名前は聞いたことある!
どんなストーリーなんだっけ?」

 

 

上記のように、
「名前は知ってる」
と伝えて興味を示し、
それ以上知ったかぶらずに、
詳細は女性に教えてもらうようにする】
と、勝手に女性が
話し出して心を開くようになります。

 

 

「教えてもらうだけ」では不十分

たまに、
「女性に教えてもらう」
というテクニックだけ知っていて、
なんでもかんでも
「それ知らない。教えて。」
と質問責めにしてしまう男性がいますが、
それだとウザくなってしまう危険があります。
 

 
そこで、
「あー!名前は聞いたことある!」
と伝えることで、
【質問するのは、最低限、
流行ってる事実は知っていて、
興味があるからこそ、
聞いているんだ】
と、アピールしながら掘り下げするわけです。

 

オレは、オジサンになる前、
それこそ、自分がまだ
男子大学生だったから頃から、
「同い年くらいの
女子の話ですら分からない」

と悩んでいました。

 

そこで、この、
「あー!名前は聞いたことある!」
を思いついてから、
ずいぶん助かった記憶があります。

 

 

 

あなたもそうではないですか?

例えば、あなたが
以下のような、
【マニアックで男くさい趣味】
を持っていた場合を
イメージしてみてください↓

・パチンコ
・女性アイドル
・女性声優
・格闘技
・ロボットアニメ
・アメコミヒーロー
・野球(甲子園も含む)
・サッカー(Jリーグなど)
・RPGなどのオフラインゲーム
・三国志などの歴史小説
・鉄道
・タバコの銘柄
・カッコいい車の種類
・レース用のバイクの車種
・競技用自転車
・プロレス

 

上記の話題は、男ならともかく、
<大半の女性は興味を持ちにくい話題>
になります。

 

だから、ほとんどの女性は
話に食いついてくれない。  

 

そんな中で、上記のような話を、
興味を持って聞いてくれる
<ちょっとブスな女性>
がいたら、そんなに
嫌な気分にはならないと思うんですよ。

 

最初は、好きにならなくても、
「話の合う子だな」
くらいには思ってしまい、
何度か話すうちに好意を持っても
全然おかしくないですよね?

「この流れ」を、
「あなた」が、
「美女」に、やれば良いわけです。

 

 

他のライバルが「やらない価値」を与える

あなたは、あなたが可愛いと思う、
美女と付き合うべきですが、
時には、逆転の発想として、
「じゃあ、どんなことをされたら
面食いの自分が、ブスにも
好意を持つ可能性があるか?」

と考えてみるのも、学びになります。

 

多くの人が、
「性格の相性が
合うから見た目は気にしない」
と言いますが、
【では、具体的に何を根拠に、
「性格が合う」と認識するのか?】
をきちんと考えてみると良いです。

 

案外、今回お話したような、
<ちょっとした雑談を聞いてくれること>
が恋心のきっかけに
なったりするものなのです。

 

 

 

<<今日のまとめ>>

 

「女性の話についていけない時は、
【あー!名前は聞いたことある!】
と言えばOK」
 

「自分がブスにされて嬉しいことを、
美女にやると、それがそのまま
恋心のきっかけに
なることがあるので、参考にしよう」

 

P.S.
10代の彼女がいるオジサンが必ずやってる会話術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@740zemwo (@も入れて検索お願いします)

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: このコンテンツは著作権法によって守られています