異性を意識させるために使う鉄板フレーズ

この記事は2分で読めます

 

 

こんにちわ

 

会話デザイナーの
上杉りゅうです

 

 

<<今日のテーマ>>

 

今日は、

異性を意識させるために使う鉄板フレーズ

ということについて
お話していこうと思います

 

 

気になる女性に
「どんな人が好き?」
「どんな男性がタイプ?」
と聞くのは、もはや定番フレーズですが、実は、
【意外と好みのタイプは聞き出せない】
といえます

 

例えば、女性が、
「優しい人が好きだよ」
と回答したとして、それが、
以下のようなケースのうち
どの意味なのか判別出来ないからです↓

・優しそうな顔の男性が好き
・何でも共感して受け入れてくれる男性が好き
・普段冷たいのにたまに気遣ってくれる男性が好き

 

しかし、
「じゃあ女性に好きな
タイプなんて聞いても意味ない」
考えるのも違います

 

 

だって、
「どんな人が好き?」
という質問は、
【女性に恋愛してる気持ちの
思い出させるきっかけとして使う】
のが本来の目的だからです

女性は、どんな人が好きかイメージする時、
・実際に好きだった人との思い出
・男性を好きになる楽しさ
・ドキドキする男性の仕草
・・・などを考えます

この
<恋愛について考えるきっかけ>
を与えたいからこそ、
「どんな人が好き?」
と聞くわけです

 

あなたも、
・真面目な仕事の話
・政治の話
・お金の話
・・・などを考えてる時は、
あまり異性のことなんて考えないですよね?

 

でも、そういう話題を話している中で、
「どんな異性が好きか?」
という話題になったら、
【頭がそれを考えるモードに切り替わる】
じゃないですか?

 

この
<恋愛について考えるモード>
が、
・デートっぽい雰囲気を生み出したり、
・男女を意識しやすい会話の流れを作ったり、
・お互いに感情を出すきっかけになったり、
・・・するのです

 

なので、あなたも、何も考えずに、機械的に
「どんな人が好きなの?」
と定番フレーズを言うのではなく、
【これから恋愛モードにさせたいから聞くんだ】
という意識で、質問してみてください

 

人間には、
・仕事モード
・のんびりモード
・友達モード
・家族モード
・・・など色々ありますが、まずは、
<恋愛モードにさせるフレーズ>
が、デートっぽい会話の入り口になるのです

 

細かい違いですが、同じフレーズを言うにしても、
「何のために?」
がわかっているだけで、
その後の展開が良くなっていきます

 

 

 

<<今日のまとめ>>

「どんな人が好きか?・・・は、
質問しても具体的なタイプまで聞けない

「しかし、そう質問すること自体には、
【恋愛について考えさせるきっかけ作り】
の効果があって、やはり重要である」

 

 

PS
女性を恋愛モードにさせる「行動」の指南書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: Content is protected !!