友達からエッチへの持って行き方

この記事は2分で読めます

 

 

こんにちわ

 

会話デザイナーの
上杉りゅうです

 

 

 

<<今日のテーマ>>

今日は、

<友達からエッチへの持って行き方

ということについて
お話していこうと思います

 

 

「元々友達だけれども、抱いてみたい」
という願望を持つ男性は多いです

 

しかし、実際にそれをやろうとすると、
以下のようなデメリットが生じてしまいます↓
・友人関係が崩れる
・「友達に手を出そうとした」という噂が広がる
・「今さら異性として見れない」と思われてしまいやすい

 

 

では、どうすれば良いか?

 

 

それは、
【恋愛話をして「もしも話」で好意を伝える】
ということをやれば良いのです

 

 

 

<<「もしも話」で好意を伝える方法>>

「もしも話」で好意を伝える、とは、
例えば、以下のような好意伝達になります↓

・「もし」次に付き合うならA子みたいに
何でも話せる友達みたいな奴じゃないとダメだな

・「もし」A子が来年まで彼氏いなかったら、
オレがクリスマスデート誘うわ

・「もし」合コンでA子みたいな
女の子いたら、ご飯誘うんだけど、
意外とそういう子っていないよね

 

上記のような言葉は、
・好きな異性のタイプ
・恋人のいないクリスマスの過ごし方
・合コンの話
・・・などの
【恋愛話の延長で出すなら、自然に言いやすい】
ので、積極的にそういう話題を振っていくと良いです

 

 

「女友達で終わってしまう」
という状況は、間違いなく、
【異性を意識しにくい話題だけで
会話してることが原因】
です

 

だから、こちらから積極的に、
・好きな異性のタイプ
・恋人のいないクリスマスの過ごし方
・合コンの話
を出すことで、
<お互いを異性として意識しやすい会話のチャンス>
を増やしていくわけです

 

 

「もしも話」ならば、
普通に好意を伝える場合と違って、
「好きだから付き合ってくれ!」
と迫る必要がないので、
男性側からも好意を伝えやすくなります

 

 

女友達を抱くために、
必ずしも付き合う必要はありませんが、
少なくとも、
【「”異性として良いな”とは思ってますよ」
と伝える必要はある】
ので、ぜひ、
「恋愛話」+「もしも話」
を活用してみてください

 

 

長い間
<ただの友達>
でも、きっかけさえあれば
<男女の仲>
になるのにそう時間はかからないので。

 

 

 

<<今日のまとめ>>

「ただの女友達をHまで持っていくには、
”異性っぽい雰囲気”を会話で出すことが重要」

「”恋愛話”と”もしも話”を使って、
【断る隙の無い好意】を伝えていこう」

 

 

 

PS
100人の女性を抱いた「異性っぽい雰囲気」の具体例

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: Content is protected !!