最も簡単な女性のいじり方

この記事は2分で読めます

<<今日のテーマ>>

今日は、メルマガの読者から以下のような
質問が来たので、質問者さんの承諾を得て、
シェアしていこうと思います↓

 

「私は、女をいじるのが苦手です。
色々な恋愛マニュアルで、いじる方法について
勉強はしてはいるんですが、色々なテクニックがあり過ぎて
”結局の所、いじる時、何が一番大事なのか”がわからなくなってしまいます。

上杉さんは、女のいじり方で何か意識していることはありますか?」

 

そうですね

いじる時の一番大事なポイントは

【どんな女性でも受け入れる軽いいじりで、
強いいじりの準備をすること】

だといえます

 

どんなに上手ないじり方でも、

<最初は軽いいじり>

から行うことがほとんどです

 

「軽いいじり」は、

【誰にでもよくある短所を指摘する】

というコツをおさえれば簡単です

 

 

「誰にでもよくある短所」とは、
例えば

 

・つい部屋の掃除をサボってしまう

・朝起きるのが遅い

・運動を面倒くさがる

・計算がおおざっぱ

・つい飲み過ぎてしまう

・遊んでて家に帰るのが遅いことが多い

 

・・・・などの

<誰もが少しは失敗した経験のありそうな短所>

のことです

 

これらの短所は、

「A子掃除とかサボったりしないの?(笑)」

「朝全然起きなさそうだよね」

「運動とか面倒くさがるイメージだったわ(笑)」

「どうせざっくり計算するんでしょ?」

「A子めっちゃ飲みそうだからなー(笑)」

「家の門限とか守る子じゃなかっただろ?」

 

などと、いじっても、女性が

 

「まあ、そのくらいは多かれ少なかれ、誰でもするよね」

 

という前提で話を聞くので、

【失礼になりにくい】

という特徴があります

 

 

いじるという行為は、

「言ったら失礼になってしまうかも」

という点が最大の問題なので、そこをクリアーしやすい

【誰にでもよくある短所を指摘する】

というテクニックを使えば
どんな女性が相手でもいじれるようになるのです

 

 

そして、この

<よくある短所を軽くいじる>

という動作を何度も出来るようになると、
女性の方もだんだんいじられ慣れてきて

【いじるのが簡単な雰囲気】

が出来てくるので、

<場合によっては失礼に思われかねない
強いいじり方>

でも、上手に言えるようになってきます

 

つまり、

【簡単ないじりを何度も行えば、
難しいいじり方も勝手にやりやすくなる】

ということです

 

なので、

「いじるって結局どうすれば良いかわからない」

という人は

【誰にでもよくある短所を指摘する】

ということを、まずは意識してみてください

 

他にも色々なテクニックがありますが、
まずはそこをおさえて

<実際に女性をいじった体験を積むこと>

で、自然といじるのが上手くなっていきます

 

 

<<今日のまとめ>>

「いじるのに慣れてない人は、
【誰にでもよくある短所を指摘する】
ということだけを最初は意識しよう」

「軽いいじりが何度も出来て行くうちに、
慣れてきて、上手ないじり方の応用テクニックも
自然と身に付くようになる」

 

 

PS

女性に好かれるいじり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人 上杉りゅう

uesugi

プロフィールはこちら

LINEでも限定恋愛ノウハウの
〜【初対面10分で魅力を与える4つの話題】
解説セミナー動画〜
を配信中なので、興味がある方は、
以下の3つの方法のうち、
どれかから友達追加してください↓

方法1,「友達追加ボタン」から登録する↓
友だち追加

方法2,LINEで以下のID検索をして、友達追加する↓
@mdd8248x

方法3,QRコードで友達追加する↓

サンプル サンプル サンプル
error: Content is protected !!